大野城市南ケ丘の住宅街にあるArt Gallery M・南ケ丘は、このたび本格的にオープン致します。現在までは画廊の2階にございます南ケ丘・絵画教室アトリエRの受講生作品展を秋に年1回開催し、すでに4回開催しました。
 しかし通常は閉めたままで常設の作品を展示しており、知人や数人の方からお問い合わせがあった場合に画廊を開けて、ご来場の方々に常設作品を見ていただく状態でした。
 私が2018年の3月まで九州産業大学芸術学部に教授として学生の指導にあたり画廊を開ける時間と余裕が、まったくない状況でした。
 昨年の4月から大学を完全に離れましたので、このたび「地域・日常にアート」をコンセプトに気軽にアートを楽しみ日常に潤いを感じていただける場として年に3回ほど企画展を開催していく予定にしております。
 多くの皆様とアートを通じて交流できますことを願っています。
企画展の期間以外は、通常常設作品を展示し、週末の金曜日から日曜日の3日間を開廊する予定です。その都度ホームページでお知らせしてゆきたいと思います。
どうぞArt Gallery M・南ケ丘をよろしくお願いいたします。

Art Gallery M・南ケ丘
代表 光行洋子

展覧会のお知らせ